リタール販売.COM|制御盤キャビネット、ボックスの専門サイト

電気設計技術者のためのリタール製品に特化した販売サイト

会社概要

サイトマップ

リタール製品のお困りごと技術相談室|TEL:095-864-7000

メールでのお問い合わせはコチラ

リタールのエンクロージャーシステムとは

      1.これまでのエンクロージャーシステムの歩み

       この50 年の間、リタールは標準化への歩みを進めてまいりました。
      単なるアイディアに留まらず、リタールとしての強みを活かし、意欲的に継続していくものであり、お客様のために標準化されたエンクロージャーを作ろうと考えました。
      そして1961年に開発されたAEコンパクトボックスシリーズの発表により現実のものとなり、現在に至るまでの間の成功の礎となりました。

      1969: エンクロージャーシステムRSシリーズの開発。
      1985: パーフェクトエンクロージャーシステムPS4000の発表。
           ⇒710 万台を越える販売実績により世界標準となる
      1999: 世界標準となったPS4000の後継シリーズとして、無限に広がる可能性を持つ、
           TS8トップエンクロージャーシステムの開発。

       この間リタールでは、お客様の抱える課題や問題を理解する事に努めてまいりました。
      革新的な製品の開発は、これまで築いてきた、お客様とのパートナーシップによるものに他なりません。お客様との協力関係の基礎にあるものは、リタールの長年のノウハウと、お客様よりご提供ける課題や問題です。

       これからも、お客様の問題解決を実現するための努力を決して惜しまず、お客様あっての製品、サービスであることが大前提と考え、今後更なる対話を誠実に続けてまいります。

      2.モジュール式のエンクロージャーシステムと高い保護等級

       リタールのエンクロージャーシステムの最大の特徴は、モジュール式(交換可能な構成要素)となっており、トップパネル・フロントパネル・サイドパネルなどのパネル関係、ベース、マウンティングプレート、各レール類、取付金具類など、全てが交換可能となっています。
      そのため、設計や仕様の変更、一部製品の交換など柔軟に対応できるため、従来の制作盤などと比較し、非常にコストメリットが生まれます。

       また、モジュール式の設計となっているにもかかわらず、リタールの厳しい検査環境により、IP(EN60529/IEC529に基づくIP保護等級)やNEMA【National Electrical Manufacturers Association (米国電気機器製造協会)】などの保護等級についても高い認証を得ており、お客様の要求される高い保護等級を、モジュール式のエンクロージャーシステムで、コスト削減を実現した上で、ご提供が可能となっております。

ページのトップへ戻る